間 -あわい- を読む

11月23日(金)より富山県砺波(となみ)市のギャラリー無量にて、黒部市美術館の尺戸智佳子さんのキュレーションによる個展「間-あわい-を読む」を開催いたします。

2018月11日23日(金)ー12月16日(日)  10:00-17:00 会期中の金土日のみオープン ギャラリー無量 富山県砺波市庄川町締めの233

田園に囲まれた古民家を改装したギャラリー無量の空間にて、テキストを新たに加えたうつしみシリーズのインスタレーションや、実験的な試みとして古着を用いた作品を展示いたします。

お近くにお越しの際は、また北陸へご旅行などの際はぜひお立ち寄りください。みなさまのお越しをお待ちしております!

Recent Posts
Archive