2019年もありがとうございました

今年もあと数日で終わろうとしています。

この時期になると毎年、自宅に飾るしめ飾りのデザインに悩みます。私の住む金沢には、亀の形の伝統的なお飾りがあります。地元に長く受け継がれたこのしめ飾りは素朴ながら堂々とした佇まいでとても好きなのですが、今年は年末のご挨拶に友人からいただいた素敵なお花のギフトで生花を購入させていただき、生花でしめ飾りを作ってみました。我流でお恥ずかしいのですが、千両・キンカン・ゆきやなぎの枝と稲穂のついたしめ縄を束ねてみました。生花がみずみずしく、清々しい気持ちになります。

2019年はアトリエの引っ越し準備など水面下で奔走した一年でした。また、子育てと制作のペースを確認する一年でもありました。来年も様々なことに突き当たるのでしょうけれど、前に進んでいきます。見守ってくださる方々、アーティストとして関わってくださる方々、友人たち、家族に感謝いたします。2020年もひとつひとつの発表のなかで、着実に作品を深化させてまいりたいと思います。また作品とともに、みなさまにお目にかかかることができますように。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

Recent Posts
Archive