ART OSAKA 2018

July 18, 2018

 

先日開催されましたART OSAKA2018にお越しくださった方々、お声を掛けてくださった皆様に心よりお礼を申し上げます。

 

今回の大阪遠征(?)では、娘とともに関西の実家に宿泊し、会期の日中は娘を実家の両親に預けて参加をする予定でした。夜には帰宅して毎朝娘に会ってから会場に行けるので、娘の精神的な負担も軽減できるだろうと思っていたのですが、西日本で大変な豪雨となってしまい、搬入には何とか車で駆け付けられたものの、その後電車、高速道路、下道が通行止めになってしまい帰宅の目途が立たなくなってしまい、結局フェア最終日の搬出まで大阪に留まることになってしまいました。

 

悪天候のなか、多くの方々の来場があり、会場でお話できたことをとても嬉しく思っております。コレクターの方やアートファンの方、同じアーティストの方々、こどもに美術を教えてらっしゃる方、アーティストを志しながら就職を控えた学生さんや美大受験を控えた高校生のヤングなお客さん。声を掛けてくださり、本当にありがとうございました。またどこかでお会い出来きますように。

 

 

知り合いのお客さんや関係者の方々にも様々な面で助けていただき、無事にフェアーを終了することができました。その後、豪雨の甚大な被害を知り、それに追い打ちをかけるかのような猛暑と断水。冷房設備も水も十分でない避難所で、この大変な暑さのなか過ごされている被災地の方がのことを想像すると、自分はこれしきのことで大変だったなんて言えないなと戒めています。被災者の方すべて、また小さなお子さんを連れている方、高齢の方、ご病気をお持ちの方、どんなに大変な思いで毎日を過ごしていらっしゃるでしょうか。一日も早く、それでも一歩ずつ日常の生活を取り戻されることを心よりお祈り申し上げます。

 

次回の展覧会は11月ごろを予定しています。その前に、出演させていただいた番組「デザイン・コード」が7月28日にテレビ朝日系列のテレビ局から放送されます。放送地域の方はぜひよろしくお願いいたします。詳細はウェブサイトのNewsをご覧ください。

 

子育て、家のこと、制作など、一日が止まることなく慌ただしく過ぎていく日々で、自分の能力の限界を感じることもあります。ここが

正念場と思い、とりあえず春まで何とか乗り切りたいと思います。

 

また皆様にお会いできる機会を楽しみにしております。

 

 

Please reload

Recent Posts

June 13, 2019

Please reload

Archive
Please reload