個展「記憶の手ざわり」&ワークショップ開催



 

金沢21世紀美術館のキュレーター・高橋律子氏とアーティストのモンデンエミコ氏らが運営する、子育て中の女性アーティストを支援する活動を行うNPOひいなアクションが2021年6月にオープンしたギャラリー、ひいなアクションギャラリーにて旧作による個展とワークショップ(小学生~高校生対象)を開催いたします。


展覧会は金土のみ11:00~15:00と、子育て中の参加アーティストや運営スタッフに負担のない開廊時間となっています。子育て中のアーティストを応援する活動を行うNPOだからこそ、そこに携わる人たちが子供のお世話と活動の間でしんどくなってしまわないように無理のない運営時間になっているのが、すばらしいですよね!いつでも立ち寄って見られるというわけではないのですが、ご理解のうえ、またウェブサイトなどで情報をご確認のうえ、お越しいただけましたら幸いです。


実は、自身の制作や作品からワークショップを開催するのは今回が初めてなのです!夏休み期間ということもあり、子供たちが沢山参加してくれる方がいるといいなあとドキドキしています。


ワークショップのテーマは「家族の思い出を焼きものにしてみよう!」ということで、参加してくれるお子さん自身ではなく、家族であるほかの人が大事にしているものを、その思い出(なぜ大切にしているのか、なぜ気に入っているのか)を本人から聞きとり、その想いや思い出を想像しながら、自分自身の手を通じて、焼きものに刻んでもらうというものです。


子供たちによって、一体どんな思い出の品やエピソードが持ち込まれ、どんな作品が出来上がるのか、ドキドキです~。


↓↓↓ひいなアクションのHPより参加者募集中です!

https://hiinaaction.com/?post_type=gallery&p=347


また、ひいなアクションギャラリーと隣接するスペースでは、ひいなアクションの運営メンバーでもあるモンゴル出身のアンさんによる、モンゴル料理やお茶を提供するカフェ「Ann Chai」が6月よりオープンしています。私もオープン初日にお邪魔してきました!アンさんのオープンで楽しいお人柄と美味しい飲み物に、すっかりリラックスして楽しんできました。今度はモンゴル料理ボウズ(羊肉の肉まん)にチャレンジしたいと思っています!!


カフェ「Ann Chai」は平日のみの営業ですが、土日や連休中も臨時OPENしている時もありますので、ぜひ最新情報をご確認のうえ、お楽しみください。

Recent Posts
Archive